オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
価格は既発売カラーと同じ

DALIのエントリースピーカー「SPEKTOR」に新色ホワイトが追加

編集部:小澤貴信
2019年01月18日
ディーアンドエムホールディングスは、同社が取り扱うデンマークのスピーカーブランドDALIより、エントリーシリーズ「SPEKTOR」に新色となるホワイトを追加。1月末より発売する。

「SPEKTOR」ホワイトモデル。左からSPEKTOR1W、SPEKTOR2W、SPEKTOR6W、SPEKTOR/VOKAL/W

いずれもエンクロージャーはマットホワイト仕上げで、サランネットもホワイトで統一されている。これによりSPEKTORはラインナップ全機種で、既発売のウォールナット、ブラックと合わせて3色展開となる。価格は3色で共通。ラインナップは以下の通り。

ブックシェルフ型
SPEKTOR1W」 ¥32,000/ペア(税抜)
SPEKTOR2W」 ¥42,000/ペア(税抜)

フロア型
SPEKTOR6W」 ¥48,000/1本(税抜)※ペア販売品

センタースピーカー
SPEKTOR/VOKAL/W」 ¥31,000/1本(税抜)

SPEKTORシリーズの大きな特徴は本機専用に設計されたウーファーユニットで、振動板にパルプ繊維と木繊維の混合物で形成されたウッドファイバー・コーンを採用。あえてコーン表面を不均一な状態とすることで、コーン自体からの不要な共振を最小限に抑え、良好な低域特性を実現する。低損失サスペンション、フレーム、磁気回路など各要素を同シリーズのために改良、モデルごとに最適化している。

サランネットもホワイトで統一されている。

トゥイーターは超軽量のシルク繊維をベースとしたシルクドーム・トゥイーターを搭載。広範な音の放射/拡散パターンで広いスイートスポットを実現するフロントプレート「ワイド・ディスパージョン」を組み合わせている。また、DALI共通の設計コンセプトインピーダンスである、特性をなだらかにして鳴らしやすくする「アンプ・フレンドリー」も踏襲する。

SPEKTOR1Wは115mmウーファー搭載、SPEKTOR2Wは130mmウーファー搭載の2ウェイ・バスレフ/ブックシェルフ型スピーカー。SPEKTOR6Wは165mmウーファーを2基搭載した2ウェイ・3スピーカー・バスレフ/フロア型スピーカー。SPEKTOR/VOKAL/Wは115mmウーファーを搭載した2ウェイ・バスレフ/センタースピーカーとなる。



関連記事