オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
高級家具や楽器に用いられる木材

英B&W、「802 D3/805 D3」に特別モデル“Prestige Edition”。 サントス・ローズウッド材を使用

編集部:小澤貴信
2018年06月30日
英Bowers & Wilkins(B&W)は、800 D3シリーズの新モデルとして、「802 D3 Prestige Edition」「805 D3 Prestige Edition」を発表した。

「802 D3 Prestige Edition」

「805 D3 Prestige Edition」

エンクロージャー表面にSantos Rosewood(サントス・ローズウッド)材を採用した800 D3シリーズの特別モデル。Santos Rosewood材は高級家具や楽器に用いられる木材で、豊かな色彩や独特の模様の美しさもその特徴だという。このPrestige Editionの製造は英国内にて、熟練工の手で厳格な基準に基づいて行われる。

800 D3シリーズの中でも、フロア型「802 D3」とブックシェルフ型「805 D3」にのみこのPrestige Editionが用意される。各製品には、シリアルナンバーが記されたプレートも付加される。なお、Santos Rosewood材を用いたこと以外の仕様は、基本的に通常モデルと同様となる。

現時点で日本国内で発売が行われるかについては明言されていないが、B&W日本語サイトの800 D3紹介ページには、本製品がバリエーションとしてすでに表示されている。

関連記事