オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ラインナップを拡充

ティアック、オープンリールテープ販売にメタルリールとスプライシングテープを追加

編集部:押野 由宇
2018年05月25日
ティアックは、 オープンリールテープ『RECORDING THE MASTERS』のラインナップを拡充。空のメタルリール「R39600」とスプライシングテープ「R39200」を、ティアックストアにて販売開始した。直販価格はR39600が8,100円、R39200が1,836円(ともに税込)。

「R39600」

「R39200」

『RECORDING THE MASTERS』は優れた録音とサウンド再生の品質を提供するアナログオーディオテープの大手メーカーで、 世界中のレコーディングスタジオで使用されている。

「RECORDING THE MASTERS」のラインナップ

これまで、スタンダードバイアスのスタジオマスタリングテープ「sm911 R34130」およびスタンダードバイアスのプロ用テープ「SM911」の長時間録音用ロングプレイテープ「lpr35 R34530」が販売されてきたが、「要望が多かった」という空のメタルリールとスプライシングテープが追加された。

なおティアック修理センターでは、TEACブランドやTASCAMブランドのオープンリールデッキの修理もこれまで以上に強化し、可能な限り行っていくとしている。

関連記事