オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
Mark Levinsonの現行製品が一堂に揃う

マクレビが聴ける「ハーマン・サウンド・キャラバン」全国オーディオ店で順次開催。第一弾は名古屋のサウンドピットで26日から

編集部:押野 由宇
2018年05月25日
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うMark Levinsonのハイエンドオーディオ製品を体感できるイベント「ハーマン・サウンド・キャラバン」を、全国のオーディオ専門店にて実施する。第一弾は愛知県名古屋市のサウンドピットで開催し、日時は5月26日13:00-20:00、27日10:00-17:00。

Mark LevinsonとREVELの組み合わせ

Mark Levinsonではアナログ/デジタル両ソース機器やプリアンプ、パワーアンプといったラインナップを揃えている。その現行製品が一堂に揃えられ、同じく同社が取り扱うREVELのスピーカー「ULTIMA SALON 2」「Performa F228Be」と組み合わせてのシステムで試聴が行えるというもの。店頭にJBLのスピーカーがあった場合は、それが使用されることもあるという。

用意されるMark Levinson製品は、アナログプレーヤー「No515」とデジタルプレーヤー「No519」、プリアンプは「No52」「No523」「No526」、パワーアンプが「No534」「No536」、プリメインアンプは「No585.5」。

またイベントの来場者には、イベントを記念したグッズがプレゼントされる予定だ。

【サウンドピット】
〒465-0025
愛知県名古屋市名東区上社2-13
TEL/052-775-7901

関連記事