オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
5月26日にユニオン御茶ノ水アクセサリー館で開催

KaNaDeが新たに投入、ケーブルインシュレーター「KaNaDe ci」試聴会が開催

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2018年05月15日
オーディオユニオン御茶ノ水アクセサリー館にて5月26日(土)にKaNaDeブランドの新製品、ケーブルインシュレーター「KaNaDe ci」の試聴会を開催する。

KaNaDeブランド初のケーブルインシュレーター「KaNaDe ci」(12,000円/税込・2個セット)

同ブランドではブレーキ摩擦材の技術をベースに、8つの成分の調合によるインシュレーターを製造。これまで4つのラインアップを揃えているが、ここに新たにケーブル専用インシュレーターの発売を開始した。

「KaNaDe ci」は高さの違う2個セットで構成されており、この高低差により高域特性を強化させると同時に、独自の複合素材によりケーブルの表皮に発生する静電気を吸収除去する効果があるという。価格は12,000円(税込/2個セット)。

なお同製品に関しては、5月21日より発売が開始される『オーディオアクセサリー169号』で詳細なレポートを掲載。音質効果も含めてこちらもご参照いただきたい。

「KaNaDe ci」の詳細は5月21日発売の『オーディオアクセサリー169号』にて掲載

5月21日発売の最新刊『オーディオアクセサリー169号』(定価1,400円)

試聴会の詳細は下記の通り。講師には開発者である金井製作所のインシュレーター部、小林満氏を迎え、その仕組みや実際の効果を体験することができる。事前の予約も必要ないので、興味のある方はぜひとも足をお運びいただきたい。

■イベント名:「KaNaDe 新製品試聴会」
■日時:5月26日(土)14:00〜16:00
■場所:オーディオユニオン お茶の水アクセサリー
■講師:小林満(金井製作所、インシュレーター部)

関連記事