オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
特殊高純度ルテニウム採用の圧着端子「E-2RU」も

オーディオリプラス、HG-HR石英ガラス使用のターンテーブルシートに30枚限定モデル「TS-OPT300SS HR」

編集部:押野 由宇
2018年04月16日
オーディオリプラスは、超高純度HG-HR石英ガラスを無垢で使用したアナログ用ターンテーブルシートの30枚限定モデル「TS-OPT300SS HR」および、圧着端子「E-2RU」を5月10日より発売する。価格はTS-OPT300SS HRが450,000円で、E-2RUが8,000円(4個1セット)。

「TS-OPT300SS HR」

音速、振動処理速度能力が格段に優れるという超高純度HG-HR石英ガラスを使用するターンテーブルシート「TS-OPT300 HR」の限定モデル。その特性を利用し、レコード本来が持つビニール固有の材質の音色を超高速振動モード処理することができるとのこと。

さらに限定モデルでは、トレース面に接触する部分を分子レベルでフラットにしたスーパーサーフェイス状態(鏡面研磨)にして、表皮効果時に発生する伝播歪みを完全に排除したとしている。

なお、通常モデルのTS-OPT300HRは、6月1日より現行価格の300,000から350,000円へと価格改訂が行われる。

通常モデル「TS-OPT300 HR」

E-2RUは特殊高純度ルテニウムを採用した圧着端子。アース端子などに使用できるサイズとなっており、同社は「ルテニウムは接点ノイズが極限まで低減することからアースなどの微弱な電流にも多大な音質改善が実現できる」と説明している。

「E-2RU」

物性処理はシグネチャーNanoCRYO。寸法は全長16.5mm、穴内径4.3mm(M4)で、厚みが0.85mm、圧着部内径2.3mm(2スケア)、圧着部長さ4.5mm。ヒートシュリンクが付属する。

関連リンク

関連記事