オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アコースティックラボ主催「Acoustic Audio Forum」

JBLホーンスピーカーとB&Wの聴き比べで“究極のステレオ再生”を考える試聴会、10月27日・28日に開催

編集部:小野佳希
2017年10月06日
防音工事会社のアコースティックラボは、JBLのホーン型スピーカーとB&W「802」との聴き比べを通して“究極のステレオフォニック再生”とは何かをイベント「第44回 Acoustic Audio Forum」を10月27日(金)・28日(土)に開催する。


日時:
10月27日(金)18時〜20時(17時開場)
10月28日(土)14時〜16時(13時開場)

会場:アコースティックラボ蔵前ショールーム
(台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)

アコースティックラボはオーディオファン向け物件を多数手がける防音工事会社。同社がオーディオ的な音の響きに配慮してつくった“音がいい”防音ショールームを会場にして定期的に試聴会がこの「Acoustic Audio Forum」。

最新回のテーマは「究極のステレオフォニック再生をもとめて【第2回】―あなたは音場派?音像派?―」。前回から引き続き「究極のステレオフォニック再生をもとめて」をテーマに据えているが、「前回は802と805の試聴ということで少しテーマがボケ気味でしたが、今回ははっきりとした違いが出るはずだ」としている。

同社では「ご自分のステレオフォニックへのイメージの好悪が確認出来るだけでなく、マッチングする部屋の吸音配置にも言及しようと思っている」と案内。公式サイトおよび下記問い合わせ先から参加申し込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
アコースティックラボ
担当:草階(くさかい)氏
kusakai@acoustic-designsys.com
TEL/03-5829-6035
FAX/03-5829-6105

関連記事