オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
on and onにて10月1日開催

“国産インディーズ系ハイエンドアンプ”新機種を聴くイベント「第12回 Arbitrary Time」

編集部:杉浦 みな子
2016年09月06日
ディナウディオジャパン(株)は、オーディオ評論家・井上千岳氏と小林貢氏による特別試聴会『第12回 Arbitrary Time』を、同社ショールーム「on and on」にて10月1日(土)に開催する。

今回は「京都/東京 オーディオ紀行国産インディーズ系ハイエンド・アンプの新作を楽しむ」と題して、テクノクラフト・オーディオデザインとオーディオデザインの製品をフィーチャーする。

テクノクラフト・オーディオデザインからは管球式プッシュプル・プリメインアンプ「Model77」、オーディオデザインからはプリアンプ「DCP-240」とプリメインアンプ「DCPMA-100」を用意する予定。これらのモデルを、DYNAUDIOのスピーカー「Confidence Platinum C2」と組み合わせてドライブする。

なお、本イベントの定員は20名で、申し込み多数の場合は抽選となる。参加には、専用の申込みフォームからの事前予約が必要。詳しくは申込みページにて確認されたい。

「第12回 Arbitrary Time」
■日時:2016年10月1日 14:00〜16:00ころまで (遅れても入室可)
■場所:オーディオ&ホームシアター on and on(オンアンドオン)
   東京都中央区新富1-16-12 新富アネックスビル1F
   TEL/03-3537-7761(定休日:毎週月火)
   営業時間11:00〜19:00(※日曜祭日は18時まで)
■講師:オーディオ評論家 井上千岳氏、小林 貢氏

【問い合わせ先】
on and on(担当:津田)
TEL/03-6222-8330

関連記事