オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
和のリズムと洋のリズムを兼ね備えた女性ボーカリスト

若手ボーカリストayukoのジャズライヴ、3月26日(土)に出水電器試聴室で実施

オーディオアクセサリー編集部
2016年03月24日
今週末の土曜日、3月26日に、オーディオファンの間で目下、話題急上昇中の若手女性ボーカリスト、ayukoのジャズライヴが都内蒲田の出水電器試聴室で実施される。


音にこだわるオーディオファンの間で人気急上昇中の若手女性ボーカリスト、ayuko (ayuko official webより)
ayukoは、和のリズムと洋のリズムを兼ね備えた異色のボーカリストとして昨年、待望のCDアルバム『Can We Do It ?』をリリース。和のリズムと洋のリズムを兼ね備えた異色のボーカリストとして注目されている。詳細はプロフィールをご覧いただきたいが、和太鼓の達人からヴォーカルへとフィールドを広げ、精力的なライヴ活動を行っている。

今回、1stアルバムでも演奏している浅川太平(p)とのコンビでライヴ演奏が行われる。会場は、オーディオ専用電源工事や電源にこだわるALLIONアンプで知られる出水電器の、都内西蒲田にある試聴室。ここでは毎月さまざまなテーマで試聴会が実施されているが、今月は生演奏を聴く会となる。ご都合の合う方はぜひ、新たなオーディオクイーンとして注目株のayukoの歌声のナマの魅力を体験しに出かけてみてはいかがだろう。

『Can We Do It?/ayuko』(AUDIO FAB. RECORDS AFD114)。手作り生産の天然羊毛製レコード専用ブラシや、カートリッジの修理で知られるオーディオ・ファブが主宰する音質にこだわったレコードレーベル、「AUDIO FAB. RECORDS」からリリースされたayukoの1stアルバム(CD)

「ayuko LIVE in ALLION」
●開催日:3月26日(土)
●タイムスケジュール:18:00より演奏開始予定
●演奏メンバー:ayuko(vo)、浅川太平(pf)
●ライヴチャージ:2,000円(飲み物持ち込み可)
※ライヴの後は懇親会を開催(参加自由、お酒を飲む方は参加費3,000円、飲まない方は参加費2,000円)
●ライヴ開催場所:東京都大田区西蒲田1-23-16 (有)出水電器 ALLION試聴室(蒲田駅西口、大城通り沿い、旧・池上温泉の向かい)
所在地詳細

【参加申し込み/問い合わせ先】
(有)出水電器
TEL/03-3755-5558
ALLION掲示板への書き込みでも受付中

ayukoのプロフィール
5歳の時、初めて見たマイケルジャクソンの公演で感銘を受けて音楽に興味を持ち、中学卒業後に単身留学。カナダでジャズピアニストPeter Taylorのグループに参加し、ホールコンサート、教会、クラブなどでヴォーカル活動を行う。その体験からソウルフルな唱法を身につけ、帰国後、幼少から入門していた和太鼓軍団『武蔵流龍神太鼓』の推薦を経て、埼玉県公認指導員の資格取得。和太鼓奏者として長野オリンピック、埼玉ワールドカップ、ニューヨーク同時多発テロ・ チャリティーコンサート・イン・セントラルパークなどに参加。2006年、金丸俊史率いるwings international corporation後援により都内各所ライヴハウスで本格的に活動開始。2007年、都築学率いるブラジルバンド『Conexao Rio』のメインボーカルに抜擢。2010年、学習院大学を卒業。2011年、NO!ジャンルVocal Pop Unit『Little party』を結成。カバー曲やオリジナル曲など、ジャンルにとらわれないバンドとして活動を展開。2015年、ピアニスト浅川太平と出会うことで生まれた1stCDアルバム『Can We Do It ?』をaudio fab recordsよりリリース。jazz japan、latina、ジャズ批評など多くのメディアで独自の世界観を持つアーティストとして取り上げられる。現在、全国を回り精力的に活動中。