オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
価格は1万円

SOtM、オーディオ用電源「mBPS-d2s」のバッテリー交換サービス

編集部:小野佳希
2016年03月14日
zionoteは、SOtM社のオーディオ用電源「mBPS-d2s」(関連ニュース)のバッテリー交換サービスを本日3月14日より開始した。直販サイトおよびオリオスペックの店頭とウェブサイトで申し込みを受け付け、価格は10,000円(税込)。ユーザーから同社への製品発送の際の送料はユーザー負担で、交換後の返送代は料金に含まれている。

これまでも電池消耗の際にはアフターサポートで対応していたが、「簡単にお申し込みできるようバッテリー交換サービスを用意した」と同社は説明。納期は約3日間。

「mBPS-d2s」は、同社のUSB-DDC「dX-USB HD」や、USBオーディオ用PCIExpressカード「tX-USBexp」などとの組み合わせに対応する製品。

内部に2400mAhのバッテリーパックを2基搭載するデュアルバッテリータイプで、各バッテリーパックの充電量を管理し、充電および出力を制御することが大きな特徴となる。この制御回路で、残量の少ないバッテリーパックには充電を行い、十分なバッテリーパックから外部機器へ電源出力を行う動作を自動制御する。バッテリー電圧は6Vから8.4Vまで変動する。

関連リンク

関連記事