オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
スペックはこれまでと同様

SHURE、「SE846」にブルー/ブラック/ブロンズのカラバリ追加

編集部:風間雄介
2015年10月22日
シュア・ジャパンは、SHUREのイヤホン「SE846」に3色のカラーバリエーションを追加。12月末に発売する。価格はこれまでと変わらず、オープン価格だが108,900円前後での販売が予想される。

SE846にブルー/ブラック/ブロンズの3色が追加される

実機の写真

これまでSE846はクリスタルクリアーモデルのみが展開されていた。内部機構が見やすいというのがその理由だったが、今回、これに3色のカラーバリエーションを加える。新たに追加するのはブルー/ブラック/ブロンズの3色となる。実はSE846開発当初から、カラーバリエーションモデルの構想はあったのだという。

ブルー

ブラック

ブロンズ

本体色以外のスペックや音質はこれまでと同様。ドライバーは3ウェイ4ドライバーで、ローエンドを担当するドライバーが2基と、ミッド、ハイのドライバーがそれぞれ1基という構成を採用している。

感度は114dB、インピーダンスは9Ω(1kHz)、再生周波数帯域は15Hz〜20kHz。ノイズ減衰量は37dB(最大)。

関連記事