オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
新設計のオーディオ用コネクターを採用

オーディオテクニカ、“EAR SUIT”シリーズのハイレゾ対応ヘッドホン2機種

編集部:伊藤 麻衣
2015年10月08日
オーディオテクニカは、“EAR SUIT(イヤースーツ)”シリーズより、ハイレゾ対応ポータブルヘッドホン2機種を11月13日に発売する。

■EAR SUITシリーズ
「ATH-ESW950」¥OPEN(予想実売価格40,000円前後)
「ATH-ES750」¥OPEN(予想実売価格25,000円前後)

ATH-ESW950

ATH-ES750

2機種ともに磁力を高め、音の再現性を追求した一体型ヨークのφ42mmドライバーを搭載した密閉ダイナミック型ヘッドホンとなっている。再生周波数帯域は5Hz〜40kHzでハイレゾ音源の再生にも対応する。また同社は、日本製であることをアピールしている。

ATH-ESW950

ATH-ES750

両機種の違いはハウジングの素材とイヤーパッドの構成で、「ATH-ESW950」はウッドハウジングを採用し、素材には音質特性の高いシカモア無垢材を使用している。また、イヤーパッドには耐久性に優れた肌触りの良いラムスキンを用いている。

「ATH-ES750」はステンレスハウジングを採用し、表面は鏡面加工が施されたヘアライン仕上げとなっている。また、イヤーパッドは軽い装着感で耳になじみやすく快適に使用できるとしている。

ケーブルは長さ1.2mの着脱式で、入力端子にはEarsuit専用設計のオーディオ用A2DC(Audio Designed Detachable Coaxial)コネクターを備え、出力端子はφ3.5mm金メッキステレオミニプラグ(L型)を装備している。

また、折りたたみ可能なスイーベル機構と、付属の起毛生地ポーチにより持ち運びもしやすくなっている。

「ATH-ESW950」はインピーダンスが46Ω、出力音圧レベルが102dB/mW、最大入力が1,000mW、質量が160g(ケーブル含まず)。

「ATH-ES750」はインピーダンスが36Ω、出力音圧レベルが105dB/mW、最大入力が1,000mW、質量が168g(ケーブル含まず)。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番ATH-ESW950
  • 発売日2015年11月13日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格40,000円前後)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ42mm ●出力音圧レベル:102dB/mW ●再生周波数帯域:5〜40,000Hz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:46Ω ●入力端子:A2DCコネクタジャック ●質量:160g(ケーブル含まず)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番ATH-ES750
  • 発売日2015年11月13日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格25,000円前後)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ42mm ●出力音圧レベル:105dB/mW ●再生周波数帯域:5〜40,000Hz ●最大入力:1,000mW ●インピーダンス:36Ω ●入力端子:A2DCコネクタジャック ●質量:168g(ケーブル含まず)

関連記事