オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
高い制振効果を実現

SOUNDMAGIC、オーディオ機器の天板とラックを結合する“トッププレートスタビライザー”

編集部:近藤 貴彦
2015年10月05日
ネットワークジャパン(株)は、SOUNDMAGICブランドのトッププレートスタビライザー「STB-1」を10月末に発売する。価格は5,000円(税抜)。

トッププレートスタビライザー「STB-1」。オーディオ機器の天板とラックの棚板の下面を機械的に結合する

同製品は、オーディオ機器の天板とラックの棚板の下面を機械的に結合することで、オーディオ機器とラックの棚板の振動を同時に抑え込むという「コロンブスの卵的な発想で開発された」とするトッププレートスタビライザー。

オーディオシステムの中で最も振動しやすく、異なる振動モードを持っている機器の天板とラックの棚板の下面を機械的に結合することで、システム全体の高い制振効果を実現し、音場空間と定位感を劇的に改善するとしている。

外形寸法は140W×33H×70Dmm。質量は190g。別売オプションとして、棚板への制振対策強化に有効な中型スパイク受け「TS38」を用意する。TS38の価格は、1,200円(税抜)。

STB-1とTS38の組み合わせ

【問い合わせ先】
ネットワークジャパン
TEL/06-6612-2008

関連記事