オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
Audio Over IPを体験しよう!

Danteネットワーク採用のネットオーディオ新製品「Enable4」実演発表会が大阪で開催

季刊Net Audio編集部
2015年09月18日
9月26日に大阪で、オーディオメーカーS&K AudioとVenetor Soundの共同開発製品「Enable4」の実演発表会が開催される。

今回の実演に使用するEnable4のシステム

Enable4

Enable4は、S&K AudioのPCオーディオ製品「VT-Etシリーズ」を中心に、いろいろな製品を組み合わせた一連のカスタマイズ・システム。Audio Over IPの一種であるDanteネットワークを採用しているのが特徴だ。

その中核となるVT-Etシリーズとは、USBの代わりに高い信頼性を持つイーサネットを使ったDAコンバーター、DDコンバーターを使用し、専用のパソコン(オーディオワークステーション)を接続して、ファイルやレコードの再生をするもの。専用のパソコンではMPP-NETというオリジナルのソフトウエアを使用する。MPP-NETにはファイル再生のほか、チャンネルデバイダー機能もあり、マルチchアンプ形式の再生が可能である。

Enable4は、"オーディオワークステーション"、"Dante対応オーディオI/F"、"ソフトウェア"、"カスタム製品"の4つの要素でユーザーの要望を実現可能にするというもの。VT-Etシリーズを使ったシステムのほか、例えば、ユーザーのシステムに合わせたマルチchのカスタムパワーアンプや、使い勝手のよいディスプレイテーブルを製作して組み込んだり、他社のネットワーク製品の接続やインターネットを活用した機器の遠隔監視や設定ユーザーのニーズにあったカスタム製品なども含むという。

今回の発表会では、発表会のために開発したマルチアンプ対応のスピーカーやパワーアンプなどを使用しての試聴を行う。

もっとも先進的なネットオーディオの世界を体験する、稀有なチャンス。興味のある方はぜひ足を運んでみよう。

イベントの概要
・日時:2015年9月26日(土)17:00〜
・会場:書斎かふぇ じょうじあん
 大阪市中央区谷町六丁目2-26 東和谷町ビル1階 
・TEL/06-6767-2670

関連リンク

関連記事