オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
e-onkyo musicとmoraにて

『ゴジラ』音楽を生んだ巨匠・伊福部昭作品、DSDやハイレゾマルチで配信開始

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月22日
『ゴジラ』の映画音楽等で知られる日本作曲界の巨匠・伊福部昭の作品が、e-onkyo musicとmoraで本日10月22日からハイレゾ配信開始された。

今回のハイレゾ配信開始は、同日にキングレコードからCD『伊福部昭の芸術シリーズ』最新作3作が発売されたことにあわせたもの。「伊福部昭の芸術 10 凜 生誕100年記念・初期傑作集」「伊福部昭の芸術 11 踏 生誕100年記念・札幌交響楽団ライヴ」「伊福部昭の芸術 12 壮 生誕100周年記念・第4回伊福部昭音楽祭ライヴ」の3タイトルが全てハイレゾで配信されている。

伊福部昭の芸術10 凜 生誕100年記念・初期傑作集

伊福部昭の芸術11 踏 生誕100年記念・札幌交響楽団ライヴ

伊福部昭の芸術12 壮  生誕100周年記念・第4回伊福部昭音楽祭ライヴ

なおe-onkyo musicでは、192kHz/24bitのWAV/FLAC(ステレオ)、96kHz/24bitのWAV/FLAC(5ch)、DSD 2.8MHz音源の3パターンをラインナップ。moraでは192kHz/24bitのFLAC(ステレオ)形式のみで配信している。両サイトとも販売はアルバム単位のみで、価格は3,240円〜。ダウンロードサイトは以下の通り。

<e-onkyo music>
伊福部昭の芸術 10 凜 生誕100年記念・初期傑作集
伊福部昭の芸術 11 踏 生誕100年記念・札幌交響楽団ライヴ
伊福部昭の芸術 12 壮 生誕100周年記念・第4回伊福部昭音楽祭ライヴ

<mora>
伊福部昭の芸術 10 凜 生誕100年記念・初期傑作集
伊福部昭の芸術 11 踏 生誕100年記念・札幌交響楽団ライヴ
伊福部昭の芸術 12 壮 生誕100周年記念・第4回伊福部昭音楽祭ライヴ

「コンサートホールの客席よりもいい音!」をめざし、キングレコード関口台スタジオでPyramixを使用して行われたDSDレコーディング音源を使用。上述の通り、e-onkyoでの配信音源はDSD 2.8MHz/1bit/5.0chサラウンド/PCM192kHz/24bitの3タイプを用意している。

「伊福部昭の芸術 12 壮」は、2014年7月13日に行われた第4回伊福部昭音楽祭ライブの模様を収録したタイトル。映画『ゴジラ』(1954)の完全上映と、映像に合わせた完全生演奏が行われた。愛弟子・和田薫による情熱的なパフォーマンスも収録している。

関連リンク

関連記事