オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
イヤホン交換ケーブル上位モデル

Beat Audio、レアメタル銀線導体のリケーブル「Signal」

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月18日
ミックスウェーブ(株)は、同社が取り扱うBeat Audioより、イヤホン用交換ケーブルの上位モデル「Signal」を9月19日に発売する。

Signal

入力端子にマイクロ4ピンバランス端子/2.5mm4極端子/3.5mmステレオミニ端子、出力端子にMMCX端子/並行2ピン端子/FitEar用端子を揃えており、端子別の組み合わせで全9種類をラインナップする。価格はオープンだが、それぞれ41,600円前後での実売が予想される。

導体には、レアメタルを混ぜた特注の銀線を採用。この銀線は人の髪の毛よりもさらに細い数百の銀糸からできており、この構造によって「高い伝導性」と「柔軟性」を確保するとしている。なお、製品名の「Signal」は“正しい信号を伝達する”という開発コンセプトのもとにつけられた。長さは120cm。

なお、9月19日〜12月25日の期間限定で、実勢36,850円前後のキャンペーン価格による販売を行う。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドBEAT AUDIO
  • 型番Signal
  • 発売日2014年9月19日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格41,600円前後)
【SPEC】●導体材料:チューニングとしてレアメタルを加えた独自の銀線 ●入力端子:Mini Balanced 4pin端子、2.5mm 4極端子、3.5mm ミニ端子 ●出力端子:JH Audio(JH-3A用JH16PROを除く同社製品)、Unique Melody(PP6用イヤホンを除く同社製品)、1964 EARS(同社のカスタムIEM)、Fit Ear(リケーブル可能モデル)、WESTONE(同社のカスタムIEM, UMシリーズ(リケーブル可能モデル))、SHURE(SE846, SE535, SE315)、Ultimate Ears(UE900) ●ケーブル長:120cm

関連記事