オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
話題の高音質レーベル「亀吉レコード」の話題作をナマで!

後藤輝夫&佐津間純『But Beautiful』のCD発売記念ライヴが8月31日に開催

オーディオ編集部
2014年08月28日
『季刊・オーディオアクセサリー』誌の"評論家が選ぶ優秀盤オーディオグレード"に選出され、e-onkyoより先行リリースした192kHz/24bitのハイレゾ版もオーディオマニアの間で注目を集める「亀吉レコード」の話題作、『But Beautiful』のCD発売記念ジャズライヴが8月31日(日)に都内西蒲田のALLION試聴室にて開催される。


『But Beautiful』後藤輝夫(sax),佐津間純(G) 亀吉レコード(kame011) CD本体価格:2778円(税込3000円) 2014年7月リリース

佐津間純(g)、後藤輝夫(sax/per)
『But Beautiful』は、ベテランサックスプレーヤー後藤輝夫と、若手ギタリスト佐津間純によるスタンダードのデュオ演奏作品で、第20回日本プロ音楽録音賞ベストパフォーマー賞を受賞。

ライヴの演奏メンバーは、後藤輝夫(サックス)、佐津間純(ギター)、さらにゲストとして、アルバム『My Reverie』、さらに最新作『Blue Velvet』が話題の鈴木 輪(ボーカル)も参加。魅惑のスタンダード・ジャズからボーカル曲まで、魅力の演奏の数々を生演奏でじっくりと楽しむことができる。

開場は15時、演奏は15時30分からで、ライヴチャージは2,000円。会場は飲食店でないため、飲み物は各自持参となる。観覧のお申し込みは、(有)出水電器のウェブサイト内「Allion掲示板」への記入、もしくは電話にて受け付けている。

後藤輝夫(sax/per)、佐津間純(g)による、亀吉音楽堂(本CDの録音スタジオ)で実施されたライヴ風景

出水電器試聴室で実施された、前回のジャズライヴ風景。女性ボーカルは鈴木輪さん、右のベースを弾いているのは亀吉音楽堂の上田隆志さん

「亀吉レコード」は、都内大田区鵜の木にあるレコーディングスタジオ「亀吉音楽堂」(旧・スタジオハイステーション)によるレーベルで、元ミュージシャンでプロデューサー/エンジニアの上田隆志氏が主宰。音質追求の観点から、オーディオ用電源工事のエキスパートである(有)出水電器の幹線工事や最新のアース工事による電源環境を構築し、さらに出川式のクロックや電源も積極的に取り入れるなど、ハイクオリティな録音を追求している。

●開催日:8月31日(日)
●タイムスケジュール:15時開場、15時30分スタート
●演奏メンバー:後藤輝夫(sax/per)、佐津間純(g)、ゲスト 鈴木 輪(vo)
●ライヴチャージ:2,000円
※ライヴの後は懇親会を開催(参加自由、お酒を飲む方は参加費3,000円、飲まない方は参加費2,000円)
●ライヴ開催場所:〒144-0051 東京都大田区西蒲田1-23-16 (有)出水電器 ALLION試聴室
(蒲田駅西口から延びる大城通り沿い、池上温泉の向かい)

【参加申し込み/問い合わせ先】
(有)出水電器
TEL/03-3755-5558

関連記事