オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ハイレゾ音源にも対応

アムレック、光TOS入力2系統を4系統で出力可能なオーディオ用セレクター

オーディオ編集部
2014年08月14日
アムレックは、光TOS入力192kHz/24bitまでに対応するオーディオ用セレクター「AL192OP2S-4A」を発売開始した。

・オーディオ用セレクター「AL192OP2S-4A」¥7,560(税込)


オーディオ用セレクター「AL192OP2S-4A」(\7,560/税込)

先行して発売されたセレクター「AL192SE1-4」が光TOSの入出力端子を5系統備え、1入力/4出力または4入力/1出力に対応していたのに対して、AL192OPS2S-4Aは入力を2系統、出力を4系統とし、4系統同時出力を可能としている。また光出力用ドライブIC内蔵のアクティブ型光デジタル出力となっており、セレクターのほかに中継器(レピーター)として、光デジタルオーディオケーブルを延長して使用することもできる。


出力端子を4系統備え、同時出力にも対応する


AL192OPS2S-4Aを接続した様子
カスケード接続にも対応し、本機を組み合わせて使用することでより多くの機器と分配することも可能。外形寸法は幅が56mm、高さ22mm、奥行きが90mmとなる(突起部除く)。

【問い合わせ先】
アムレック
TEL/0255-78-7870
MAIL/inquiry@amulech.com

関連リンク

関連記事