オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ハンル社のレコードクリーナーに新モデル2機種が登場

季刊・analog編集部
2014年07月24日
アンダンテラルゴ(株)は、独ハンル社のレコードクリーナー新製品として、「Hannl Limited B Autom」と「Hannl Micro Xpress B Autom」の2モデルを近日発売すると発表した。

「Hannl Limited B Autom」(ハンル リミテッド B オートム)は、ハンル社の新たなスタンダードモデルとして、使い勝手の良さと優れた洗浄能力を備えたモデル。価格は580,000円(税抜)を予定している。

「Hannl Limited B Autom」(ハンル リミテッド B オートム)/580,000 円(予定価格・税抜)

同モデルは、最上位機種Meraでのみ調整可能だった洗浄・吸引時のターンテーブルの各回転スピードと吸引タービンの強さを、最適な数値に予め設定することができ、同様に自動反転機能も搭載できるモデルとなっている。

一方の「Hannl Micro Xpress B Autom」(ハンル マイクロ エクスプレス B オートム)は、前述している、新世代ハンルの標準モデル「Limited B Autom」から洗浄液の散布機能を省略することで、小型化とリーズナブルな価格を実現したモデルとなっている。価格は予価で420,000 円(税抜)。

「Hannl Micro Xpress B Autom」(ハンル マイクロ エクスプレス B オートム)/420,000 円(予定価格・税抜)

同モデルの操作パネルはダイヤルが一つのみ。ダイヤルの「PLATE」ポジションを選択すると、ターンテーブルが洗浄に最適なスピードで回転を開始、一定の時間で自動反転するというもの。洗浄液は直接ボトルから散布する方式となっている。

両モデルはともにプロト仕様となっており、近日発売を予定している。発売日が決まり次第、同ニュースでもお伝えしたい。

関連記事