オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

オーディオ試聴イベント「第11回 acoustic audio forum」が7月25日・26日に開催

ファイル・ウェブ編集部
2014年07月17日
アコースティックエンジニアリングは、オーディオ試聴イベント「第11回 acoustic audio forum」を7月25日と26日に同社ショールームで開催する。詳細は以下の通り。

■日時
7月25日 (金) 18:30開場 19:00開演
7月26日 (土) 13:30開場 14:00開演

■[会場]
アコースティックエンジニアリング・ショ−ル−ム
東京都千代田区九段北2-3-6 http://www.acoustic-eng.co.jp/

■ナビゲ−タ−
べーレンプラッテ店主 金子 学氏

■当日使用機材(予定)
フォノアンプ フェーズメーション EA-1000
プリアンプ フェーズメーション CA-3II
モノラルパワーアンプ フェーズメーション MA-1000
MCカートリッジ フェーズメーション P-1G
レコードプレーヤー ヤマハ GT-2000
フォノアンプ フェーズメーション EA-200
プリアンプ アキュフェーズ C-2420
パワーアンプ アキュフェーズ P-4200
スピーカー B&W 805 Diamond

■主催より:

- オーケストラとコンサートホールの響きについて –
 
同じ指揮者、同じ曲でもオーケストラが違うと、聴こえてくる音楽がけっこう違ってくる・・・という体験をされたことはありませんか?

これを、よく「オーケストラの個性」が違うからだと言いますが、それはどこから生まれてくるのでしょうか?

ちょっと考えてみると、オーケストラを育んだ土地柄、歴史、その他いろいろと思い浮かんできますが、そのうちかなり多くのパーセンテージを占めるのが、ホームグラウンドであるホールの建築的要素、特に音響特性が思いつきます。

そこで今回は、世界各地の名門オーケストラの数多い名盤の中から、本拠地であるコンサートホールの音響的なキャラクターが色濃く収録された録音をいくつか選んで、皆さんと共に聴きながら、ホールとオーケストラの関係について私が実際に体験したことなどをふまえてお話ししたいと思います。

【予約・問い合わせ先】
担当:伏黒(フシグロ)氏
TEL/090-8462-3021

関連リンク

関連記事