オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
周波数特性や駆動能率が向上

AUDEZEのヘッドホン「LCD-3」「LCD-2 Bamboo」、新たに“Fazor Technology”対応

ファイル・ウェブ編集部
2014年07月04日
ミックスウェーブは、AUDEZEのヘッドホン「LCD-3」「LCD-2 Bamboo」をマイナーチェンジし、新たに“Fazor Technology”を搭載したと発表した。

LCD-3

LCD-2 Bamboo

Fazor Technologyは、今年2月に発売した同社の平面駆動型ヘッドホン「LCD-X」「LCD-XC」に初めて搭載されたもので、ヘッドホン内部の音の流れを調整することにより、さらに正確に音像・音場を再現することに加え、より広範囲にフラットな周波数特性を確保できるという。また、ドライバーの駆動能率も向上する。

Fazor Technologyを搭載したモデルかどうかは、シリアルナンバーで見分ける必要がある。LCD-3はシリアルナンバーが27から始まるモデル、LCD-2は同じく54から始まるモデルがマイナーチェンジ後のモデルとなる。シリアルナンバーは本体または本体同梱の用紙に記載されている。

シリアルナンバーは本体に刻印されている

6月15日以降に国内正規販売代理店経由で「LCD-3」「LCD-2 Bamboo」を購入し、「Fazor Technology」非対応モデルだった場合は、ミックスウェーブで「Fazor Technology」対応機に交換する。交換に関する問い合わせは下記のミックスウェーブまで。

なお、Fazor Technology非対応モデルからのアップグレードサービスは行わない。

【問い合わせ先】
ミックスウェーブ
TEL/03-6804-1681
メール/sales@mixwave.jp

関連リンク

関連記事