同社製ポタアンでは無償でハイレゾ再生

iOS向けハイレゾ再生アプリ「ONKYO HF Player」がVer1.2.0にアップデート

2014/06/26 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
オンキヨーは、同社のiOS向けハイレゾプレーヤーアプリ「ONKYO HF Player」をアップデート。バージョン1.2.0を提供開始した。

HF Playerは、iOS端末でハイレゾ音源の再生を可能にするアプリ。1,000円の有償版では、192kHzまでのFLAC/ALAC/WAV/AIFF/OggVorbis、そして2.8MHz/5.6MHzのDSF/DSDIFFの再生に対応している。DSDはPCM変換とDoP出力に両対応している。

バージョン1.2.0では、オンキヨーのポータブルヘッドホンアンプ「DAC-HA200」(関連ニュース)とLightningケーブルを介してデジタル接続した場合に、HDライブラリが無償で使用できるようになった。

また、SNSの添付画像に現在再生中のアルバムアートを選択可能にするオプションを追加。さらに「Now Playing」アイコンを現在再生中のアルバムアートに表示するように変更した。そのほか、タイトルスクロール間隔を調整した。

さらに、プレイリストの楽曲終端でDoP出力でノイズが発生する問題、タイマーによる再生停止が動作しない問題を修正。これら以外のバグもいくつか修正したという。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE