オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
オペアンプや真空管をグレードアップ

ユキム、Carot One「ERNESTOLO」と「FABRIZIOLO」のExclusive Edition

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月01日
ユキムは伊Carot Oneのプリメインアンプ「ERNESTOLO」とヘッドホン/プリアンプ「FABRIZIOLO」の「Exclusive Edition(EX)」を4月5日より順次発売する。

「ERNESTOLO EX」 ¥OPEN(予想実売価格49,800円前後) 5月発売
「FABRIZIOLO EX」 ¥OPEN(予想実売価格35,800円前後) 4月5日発売

「ERNESTOLO EX」

「FABRIZIOLO EX」

Exclusive Editionは、オペアンプと真空管を従来機から変更。さらにバイアス調整、左右レベル調整を厳格に行ったモデルとなる。デザイン面では、真空管の装着部の周囲にシルバーリングを配していることがちがいとなる。

デザイン面では、真空管外周のシルバーリングが新たに加えられた

なお、通常バージョンについても「ERNESTOLO」が予想実売価格47,000円前後、「FABRIZIOLO」が予想実売価格32,600円前後にて、引き続き併売される

オペアンプは新たにバー・ブラウン「OPA2064AP」を採用。滑らかな質感と高い解像感を両立し、かつ駆動力もアップさせたという。真空管は、通常モデルでは6Vの6922管を搭載するが、Exclusive Editionでは12VのスロバキアJJ製ECC802S管が採用された。この真空管は、Mullard ECC802Sの復刻モデルとして知られている。


オペアンプはバー・ブラウン「OPA2064AP」を採用

真空感は12VのスロバキアJJ製ECC802S管を搭載
ERNESTOLO EXの仕様は以下の通り。パワーアンプ部の出力は6W×2(8Ω)、15W×2(4Ω)。入力は3.5mmステレオミニ端子を1系統搭載。出力は、プリ出力を1系統、ヘッドホン出力を1系統(それぞれ3.5mmステレオミニ端子)装備。スピーカー端子はRJコネクター(バナナプラグ対応)を備える。外形寸法は57W×115H×125Dmm。

FABRIZIOLO EXの仕様は以下の通り。入力はRCA端子を1系統、3.5mmステレオミニ端子を1系統搭載。出力は、ラインアウト出力を1系統、ヘッドホン出力を1系統(それぞれ3.5mmステレオミニ端子)を備える。外形寸法は67W×80H×125Dmm。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドCarot One
  • 型番ERNESTOLO EX
  • 発売日2014年5月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格49,800円前後)
【SPEC】<パワーアンプ部>●出力:6W×2(8Ω)、15W×2(4Ω) ●入力端子:3.5mmステレオミニ×1 ●出力端子:プリ出力×1、ヘッドホン出力×1(それぞれ3.5mmステレオミニ端子) ●スピーカー端子:RJコネクター(バナナプラグ対応) ●外形寸法:57W×115H×125Dmm
  • ジャンルプリアンプ
  • ブランドCarot One
  • 型番FABRIZIOLO EX
  • 発売日2014年4月5日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格35,800円前後)
【SPEC】●入力端子:RCA×1、3.5mmステレオミニ×1 ●出力端子:ラインアウト出力×1、ヘッドホン出力×1(それぞれ3.5mmステレオミニ端子) ●外形寸法:67W×80H×125Dmm

関連記事