オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ユキム、ELACやCarot Oneなどの製品を7月1日より値上げ

ファイル・ウェブ編集部
2013年05月31日
(株)ユキムは、同社が輸入するELACやCarot Oneなどの製品ついて7月1日より値上げを行う。理由は昨今の急激な為替変動によって価格維持が困難な状況となったためとのこと。

主な製品の一例を挙げると、ELACのスピーカーシステム「FS407」が従来の483,000円(税込)から546,000円(税込)へ、「FS247 BE」が315,000円(税込)から378,000円(税込)へ値上げされる。また、Carot Oneのヘッドホンアンプ「FABRIZIOLO」は28,000円(税込)から31,800円(税込)へ値上げされる。

その他、各ブランドの価格改定は以下の通り。

ELAC(※以下、製品一覧表の価格は全て税込み)


Carot One、ORACLE、Thales Tonarm、Bassocontinuo
(※以下、製品一覧表の価格は全て税込み)

関連リンク

関連記事