オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
スペクトラムファイル提供や専用ダウンローダーも用意

ジェイナビ、ハイレゾ音源配信サイト「HIGHRESAUDIO.jp」を2月1日オープン

ファイル・ウェブ編集部
2014年01月31日
(株)ジェイナビは、ハイレゾ音源配信サイト「HIGHRESAUDIO.jp」を2月1日よりオープンする。URLはhttps://www.highresaudio.jp


192kHz/24bit PCMなどのハイレゾ音源をDRMフリーで配信。現在はChannel ClassicsやUNAMASなどのレーベルの、200以上の作品をラインナップしている。今後取扱レーベルを増やしていく予定とのこと。また3月には海外向け配信もスタートするという。他のハイレゾ配信サイトでも取り扱われている音源もあるが、価格が異なっている。

特徴は、作品ごとにスペクトラムファイルを同梱していること、そしてタイトル情報ページにも録音データ(使用マイクやレコーダー、ミキシング/マスタリング環境等)を表記していること。またWindows(Vista以降)/Mac(OS X以降)対応の専用ダウンローダーも用意されている。決済はクレジットカードのほか、PayPalの利用も可能だ。

専用ダウンローダー(WIndows/Mac)も用意する

ポイント制度も導入。新規会員登録時にボーナスポイント100ポイントがプレゼント。その後は購入価格の1%がポイントとして付与される。

<取扱タイトルラインナップ>※2014年1月20日時点
・Channel Classics レーベル アルバム 153作品 
・UNAMAS レーベル アルバム 11作品
・KENZI「BRAVO JOHNNYは今夜もHAPPY END」 (11曲)
・GASTUNK「DEADMAN‘S FACE」 (3曲)
・The STAR CLUB「Live HOT & COOL」(15曲)

関連リンク

関連記事