オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
注目のライヴ情報

“天性のヴォーカリスト” サラ オレインのデビューコンサートが開催 − 『Net Audio Vol.7』にも登場

Net Audio編集部
2012年09月28日
『Net Audio誌Vol.7』にも登場して頂いた注目のヴォーカリスト、サラ オレイン。3オクターヴの音域をカバーし、リスナーに“穏やかな心を与える”歌声は、まさに天性のヴォーカリストといえる。既にレコード店のディスプレイやWebなどで、デビュー・アルバム『セレステ』での歌声を耳にした方も多いのではないだろうか。

デビューアルバム『セレステ』【限定盤 SHM-CD+Blu-ray】 UCCY-9014 3,675円

そんなサラ オレインのデビュー・コンサート(単独)が、いよいよ2012年の11月9日(金)に恵比寿 ザ・ガーデンホールにて行われる。自作曲から邦楽のカバーまで、“天から降り注ぐかのようなヒーリング・ヴォイス”を生で体験できる貴重なこのライヴ、お近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてほしい。

サラ オレイン デビューコンサート『セレステ』
●日時 2012年11月9日(金) 18:00開場 19:00開演
●会場 恵比寿the Garden Hall (詳細
●チケット料金 全席指定¥5,000
●チケットの入手先
ムジカキアラ 03-5739-1739(平日10:00~18:00)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード169-994)
ローソンチケット 0570-08-4003(Lコード77549)
イープラスhttp://eplus.jp

■問い合せ ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日15:00~18:00))http://lultimo.jp

●主催
ムジカキアラ ■後援 J-WAVE/オーストラリア大使館 ■協力 ユニバーサル ミュージック/恵比寿ガーデンプレイス/レベルファイブ/ノイジークローク/M&C SAATCHI/CINQ ■制作 SoL


ヴァイオリン演奏にも注目 (写真撮影:さとうみつぐ)

[サラ オレイン プロフィール]
1986年生まれ。オーストラリア・シドニー出身。音楽をこよな く愛する外交官の父と音楽家である母のもとに生まれる。5歳よりヴァイオリンを始め、その才能をシモン・ゴールドベルク(弱冠20歳でベルリン・フィル、コンサートマスターに就任した著名ヴァイオリニスト)の高弟ペリー・ハートに見出され、6歳より師事。オーストラリア国内のコンクールで優勝を重ね、シドニー音楽院に入学。
一方、幼少期より歌唱の分野にも才能を発揮し、14歳の時、同学院内のオペレッタ「パイレーツ・オブ・ペンザンス」 のオーディションを受け、主役に抜擢される。以降、本格的に歌のレッスンを開始すると、またたく間にその才能を開花させ、類まれな魅力をもつ歌声に磨きをかけていく。3オクターヴを超える音域を持ち 、透明感あふれる独特なハスキー・ヴォイスは、聴く者を癒し、魅了してやまない。
2006年、シドニー大学言語学部に入学。日本語学および 音楽(パフォーマンス・作曲・音楽理論)を専攻。2007年には、シドニー大学音楽部門成績優秀者に送られるセーラテレッ サ・マッキンソン作曲賞および学内成績優秀者に贈られる ウォルターレイドメモリアル賞を受賞。2008年、世界で25名の学生が選ばれる東京大学交換留学生として、同大学教養学部に留学。在学中より、英語、イタリア語、日本語を操る語学の才能を生かし、絵本の翻訳や、ロンドンの広告代理店のコピーライターとしての活動も行う。超訳を手がけた創作絵本「オレ・ダレ」(越野民雄著・ 講談社刊)の英語版「Who?Me!」は、三菱商事による社会 貢献活動の一環として、世界の子供達に配布されている。
また、ボランティア活動にも熱心に取り組み、自ら各地に足を運び、音楽を通じての地域交流に尽力している。2010年、シドニー大学を首席で卒業。歌声やヴァイオリンのテクニックのみならず、知性と教養を備えた才媛としていま注目を集めているアーティストの一人。

サラ オレイン デビューアルバム『セレステ』

『セレステ』【通常盤CD】UCCY-1025 2,854円
【限定盤 SHM-CD+Blu-ray】 UCCY-9014 3,675円(税込)
【通常盤CD】UCCY-1025 2,854円(税込)

【収録曲】
1. 「If」
Composed by David Gates
2. 「Koppangen(コッポンゲン)」
English Text:Pereric Moraeus
3. 「Both Sides Now(青春の光と影)」
Composed/Lyrics by Joni Mitchell
4. 「My Favorite Thing(s 私のお気に入り)」
Composed by Richard Rodgers Lyrics by Oscar Hammerstein
5. 「私の好きな月(「枕草子」より)」
作詞:一倉宏、作曲:上田知華
6. 「I Still Call Australia Home」
Composed/Lyrics by Peter Allen
7. 「Nuovo Cinema Paradiso(ニュー・シネマ・パラダイス)」
Composed by Andrea Morricone/ Ennio Morricone Lyrics by Alessio De Sensi
8. Summer Rain
Composed/Lyrics by Jeffrey Franzel/ Hayley Westenra
9. 「比べられない(「枕草子」第68段より)」
作詞:一倉宏、作曲:上田知華
10. 「L'Appuntamento (Sentado A Beira Do Caminho」
Composed/Lyrics by Erasmo Carlos/Roberto Carlos
11. 言葉にできない
作詞/作曲:小田和正
12. 「Breathe in m(e ブリーズ・イン・ミー)」
Composed by Sarah Alainn/Edward Elgar Lyrics by Sarah Alainn
13. 「The Final Time Traveler」
「タイムトラベラーズ」エンディング・テーマ
作・編曲:坂本英城、作詞:イシイジロウ(日本語詞) 作詞:サラ オレイン(英語詞)
*M5、M9、M11は日本語。M7、M10はイタリア語。M13は英語と日本語。 *上記以外は英語で歌唱