オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ハイレゾ音源も収録

サウンド&レコーディング・マガジン9月号、ハイレゾ音源を含むコーネリアスのリミックスCDを付録

Net Audio編集部
2012年08月13日
現在発売中の『サウンド&レコーディング・マガジン』2012年9月号は、コーネリアスこと小山田圭吾によるハイレゾ音源を含むリミックスCDが特別付録となっている。

ハイレゾ音源を含むコーネリアスのリミックスCDが付録の「サウンド&レコーディング・マガジン」2012年9月号(¥1,000)

この付録CDはコーネリアスが9/5にリミックス・アルバム『CM4』を発売するのを記念して、同誌と連動したレア音源企画だ。リミックスに使用されている楽曲は、元ゆらゆら帝国の坂本慎太郎の1stソロアルバム『幻とのつき合い方』に収録された「幽霊の気分で」。付録のCDはCD Extra形式で、ROM部分には96kHz/24bitの高音質ファイルも収録されている。

また、付録CDの保存用として組み立て式の紙ジャケットを同封。本ジャケットのアートワークとCD盤面には、坂本慎太郎描き下ろしのイラストが使用されている。

同誌巻頭では付録CDの制作手法について小山田のインタビューが掲載されており、付録音源を聴きながら読むと、よりその魅力が深まるはずだ。

『サウンド&レコーディング・マガジン』2012年9月号(¥1,000)は全国の書店、ネットにて好評発売中。

関連記事