オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ネットオーディオをやさしく解説・高音質デモも実施

<ハイエンドショウ2012音元出版ブース情報>19日13時から、山之内正氏がネットオーディオの魅力を解説 − N-50やKLIMAX DSMも登場

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2012年05月16日
今週末、5月18日から20日まで東京有楽町の交通会館で開催される「ハイエンドショウトウキョウ2012スプリング」。12階ダイヤモンドホール「Bルーム」では、音元出版主催の連続試聴イベントが行われる。

19日(土)13:00からは、山之内正氏によるネットオーディオの魅力を探る試聴会を予定している。近年、ネットワークオーディオプレーヤーは製品数も増え始め、決してハイエンドなものだけではなくなった。ネットワーク再生に加えて、USB DACやAirPlay機能などの解説、実際にネットオーディオの音源はどうやって手に入れるかなどを解説。

講師の山之内 正氏

前半はパイオニアのN-50を使った様々な再生方法の解説、音源の入手法などを分かりやすく解説し、後半ではリンのKLIMAX DSMを用いた最高峰のオーディオ再生デモを展開する。

大人気のモデル、パイオニアN-50を使ってネットワークオーディオの世界を解説

後半ではリンのハイエンドモデルによる最高音質のデモも実施

新しいオーディオ再生にご興味をお持ちの方、現在聴くことのできる最先端の高音質オーディオにご興味をお持ちの方はぜひ、会場に足をお運びいただきたい。

関連記事