オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

【AA144号情報】CSEより発売の真空管アンプ用ソフト・レギュレーターが登場

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2012年03月14日

144号に掲載の記事

好評発売中の『オーディオアクセサリー144号』(1,300円)※特別付録付き
2月21日より好評発売中の『オーディオアクセサリー144号』では、この春注目のブランド製品を紹介する企画を掲載している。

オーディオ用クリーン電源の老舗ブランドであるCSEは、真空管アンプ専用のソフト・レギュレーター「KP-200S」と「KP-4OOS」を発表。


真空管アンプ用ソフト・レギュレーター「KP-400S」(\268,800)
本機は真空管アンプの電源電圧を緩やかに立ち上げ、電子部品の特性を保護するとともに、内蔵の発振器で生成した低インピーダンスの正弦波交流をオーディオ機器に供給し、潜在能力をフルに引き出すクリーン電源機能も備えている。

なお、「KP-200」「KP-400」を4月20日までにお買い上げの方には、同社のコンセントボックスをプレゼントするキャンペーンを行っている。ぜひともこの機会に、本機の効果を試してみてはいかがだろうか。
  • トピック
  • CSE

関連記事