オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ついにベールを脱いだCAVの旗艦スピーカー「DX-8」が聴ける!

<ハイエンドショウ2011音元出版ブース情報>注目のCAV大型スピーカー「DX-8」の特別試聴会を9日(日)14時40分から開催!

季刊・オーディオアクセサリー編集部/季刊analog編集部
2011年10月06日

CAV「DX-8」¥2,940,000(税込・ペア)
スピーカーや真空管アンプなど幅広いオーディオ機器を取り扱うCAVブランドから、渾身のハイエンドオーディオモデル群が本日発表となった(関連ニュース)。

その新製品群の中のフラッグシップスピーカー「DX-8」が、明日7日(金)から有楽町の東京交通会館にて開催される「第15回ハイエンドショウトウキョウ2011」の音元出版ブース(12階ダイヤモンドホール「Bルーム」)に登場し、展示される。さらに、同モデルの特別試聴会が、音元出版ブースにて9日(日)14時40分から開催されることが決定した。

圧倒的な存在感と迫力のサウンドを有する注目のハイエンドスピーカー「DX-8」のパフォーマンスを、ぜひ自らの耳でご確認いただきたい。

関連リンク

関連記事