オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
USB Audio Class 2.0対応により高速化

ラトック、192kHz/24bit対応のヘッドホンアンプ内蔵USB DAC「RAL-24192UT1」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月28日
ラトックシステム(株)は、USB Audio Class 2.0対応により、192kHz/24bitのオーディオデータが再生できる、ヘッドホンアンプ内蔵のUSB DAC「RAL-24192UT1」を12月上旬に発売する。価格は税込で75,600円。


RAL-24192UT1

本機の背面端子部
本機はUSBオーディオの高速規格である「USB Audio Class 2.0」に対応し、480MbpsのHi-Speedモードでの高速データ転送を実現。従来の「USB Audio Class 1.0」規格における最大値となる96kHz/24bitを越える、192kHz/24bitのオーディオストリーム伝送をUSB経由で可能にしている。

内部にはオーディオ専用の高精度クロックを2基搭載し、これを基準に動作する構造としている。データ量の多い高音質ソースもマルチスレッドと並列処理で効率的に処理を行い、余裕をもってアイソクロナス転送することで低ジッターを実現しているという。

出力端子は同軸デジタルとアナログRCAを1系統ずつ備える。本体にはヘッドホンアンプを内蔵しており、フロントパネルにはステレオ標準ヘッドホン出力も設けている。

電源はUSBバスパワー駆動に対応するほか、DCジャックから外部電源を供給することも可能だ。

PCとの接続はWindows、Mac OSの両方に対応する。Mac OSは、OS X 10.6以降に対応しており、USB Audio Class 2.0ドライバを内蔵しているため、PCに接続するだけで自動インストールが行われる。Winodws PCで使用する場合は、製品に同梱されているWindows 7/Vista/XP対応ドライバーをPCにインストールして使うかたちとなる。

【問い合わせ先】
ラトックシステム サポートセンター
TEL/06-6633-0180

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドRATOC
  • 型番RAL-24192UT1
  • 発売日2010年12月上旬
  • 価格¥75,600(税込)
【SPEC】●入力端子:USB2.0 ●出力端子:同軸デジタル、RCAオーディオ、ステレオ標準ヘッドホン ●外形寸法:約100W×43H×83Dmm

関連記事