オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

外山啓介のセカンドアルバム『Impressions』が7月16日発売

2008年06月30日

『Impressions』
デビューアルバム『HEROIC』の大ヒットで人気ピアニストの仲間入りを果たした外山啓介のセカンドアルバム『Impressions』が7月16日エイベックス・クラシックスよりリリースされる。CDはSACDハイブリッド盤でSACD層にはステレオ音声の他、5.0チャンネルのマルチチャンネル音声が収録されている。

本作はドビュッシーを中心とした近代フランスのピアノ名曲集。「亜麻色の髪の乙女」「月の光」などドビュッシーの人気曲や、近代フランスを代表する作曲家フォーレの「夜想曲第2番、第5番」など全11曲から構成されている。

外山の持つ繊細で優しいピアノの旋律と美しい響きの融合によって描かれる近代フランスの名曲の数々が楽しめる一作と言える。

【収録曲】
1.プレリュード〜プレリュード、フーガと変奏曲より(フランク)
2.ジムノベディ第1番(サティ)
3.夜想曲第2番ロ短調(フォーレ)
4.夜想曲第5番変ロ短調(フォーレ)
5.月の光(ドビュッシー)
 映像 第2集(ドビュッシー)
6.葉ずえを渡る鐘の音
7.そして月は荒寺に落ちる
8.金色の魚
9.亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
10.亡き王女へのパヴァーヌ(ラヴェル)
11.ジムノペディ第3番(サティ)

【アルバム詳細】
●アーティスト名:外山啓介
●作品名:Impressions
●品番:AVCL-25350
●発売元:エイベックス・クラシックス
●価格:¥3,000(税込)
●発売日:7月16日

(Phile-web編集部)