オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ゼンハイザージャパン、新マイクロホン2モデルを発表

2008年06月19日

SENNHEISER「e965」

SENNHEISER「MKH 800 TWIN」
ゼンハイザージャパン(株)は、マイクロホンの新製品2モデルを発表した。発売時期は2008年10月を予定している。詳細は下記のとおり。

【e965】
同社で高い人気を誇るエボリューション900シリーズのトップモデルに位置するモデル。大型のダイヤフラムを2枚持つカプセルを搭載、ピックアップパターンをカーディオイドかスーパーカーディオイドの2通りに切り換えることができる。

また、カプセルのショックマウントはハンドリングノイズを効果的に抑制、一体型のウインドシールドは、ウインドノイズやポップノイズからマイクロホンを保護する。切り換え可能なハイパスフィルターとプリアッテネータも装備するなど、充実した内容を誇る製品といえそうだ。


【MKH 800 TWIN】
すでに高い評価を獲得している同社のMKH 800 RFコンデンサマイクロホンをベースとして開発され、スタジオ録音、映画撮影、放送などで活躍するサウンドエンジニアに向けたモデル。

デュアルカプセルタイプで、2つの異なる音響信号を出力することにより、録音前段階におけるピックアップパターンの設定が不要となった。

また、モニター状態時やポストプロダクション時においてもミキシングコンソールでのリモート作業でピックアップパターンを微調整し、補正することができる。

小型の外見もあいまってライブ録音時などに高いパフォーマンスを発揮するマイクロホンといえそうだ。


【問い合わせ先】
ゼンハイザージャパン(株)
TEL/03-6406-8911


(季刊オーディオアクセサリー編集部)