オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

寺島靖国氏絶賛! ROUTINE JAZZ QUINTETのアナログ盤が発売

2008年06月17日

東京のクラブ・ジャズ・シーンで活躍する小林怪氏による、初のオリジナル・ジャズ・プロジェクト“ROUTINE JAZZ QUINTET"。

今年1月26日にリリースされ数々のJ-JAZZチャートで1位を獲得した話題作、"ROUTINE JAZZ QUINTET”が遂にアナログ盤で発売される。同作品はMORNIN’やThe Quotaなどいわずと知れた名曲を収録、クラブ・ジャズのみならず幅広いリスナーに向けた作品だ。

今回発売となった初回プレス限定となるアナログ盤は、180g重量盤2枚組み。ライナーノーツはジャズ評論家の寺島靖国氏によるもの。ジャケットの仕様などを見ても、一切妥協のない作品に仕上がっている。

●アーティスト:ROUTINE JAZZ QUINTET
●タイトル:ROUTINE JAZZ QUINTET
●発売日:2008年6月20日
●品番:DG-37
●価格:¥4,725(税込)
●その他:180g重量盤、2枚組、初回プレス限定アナログ盤
●問い合わせ:(株)ディスクユニオン TEL:03-3511-9955

(季刊・アナログ編集部)