オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ジャグバンド「バンバンバザール」がウクレレのカバーアルバムを発売

2008年06月12日

『ウクレレ バンバンバザール』
ジャズ、ブルース、カントリー、ハワイアンなどの様々な音楽を独自の感性でブレンドした作品を発表し続けている変幻自在の楽団、バンバンバザール。同グループが、ウクレレによる全12曲のカバーアルバム『ウクレレ バンバンバザール』を7月2日にリリースする。

同アルバムは、ビートルズ「PLEASE PLEASE ME」や「海の見える街」(映画「魔女の宅急便」より)などに加え、新作も積極的に収録。新録曲には「TRUTH」(THE SQUARE)から「ENGLISHMAN IN NEW YORK」(スティング)、「渡る世間は鬼ばかり」(羽田健太郎)に至るまで、絶妙なウクレレアレンジが繰り広げられている。また、CDエクストラには「TRUTH」のPVも収録している。

発売に合わせた全国キャンペーン&リリースツアーや、夏フェスをはじめ各種イベントにも出演が決定している。こちらの情報は下記ホームページをご参照いただきたい。

【ソフトの詳細】
『ウクレレ バンバンバザール』
2008年7月2日発売
販売元:GENEON ENTERTAINMENT
品番:GNCL-1157
価格:¥2,625(税込)

(季刊・オーディオアクセサリー編集部)