オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ヒノ、PADの新エントリーケーブルシリーズ“IOTA”を発売

2007年07月18日
(有)ヒノ・エンタープライズが取り扱う米Purist Audio Design(PAD)社より、エントリークラスのケーブル“IOTAシリーズ”が発売された。


IOTA RCA1.0m
■RCAオーディオケーブル
・IOTA RCA1.0m/¥31,500(ペア・税込)


IOTA XLR1.0m
■XLRオーディオケーブル
・IOTA XLR1.0m/¥39,500(ペア・税込)


IOTA SPK1.0m
■スピーカーケーブル
・IOTA SPK1.0m/¥55,000(ペア・税込)

各製品ともにエントリーシリーズながら、上位の“GENESIS”、“20thAQUEOUS”の技術とノウハウを活かした高品位なつくりとなっている。導体には銅をベースにした金、銀の合金を採用。これに加えて、PADの独自技術である“3×CryoMag(トリプル・クライオ・マグ)”処理を施したことにより、高品位なサウンドを実現している。シールディングはフォイル+ドレインワイヤーを、主な絶縁体にはサントプレーンをそれぞれ採用する。

【問い合わせ先】
(有)ヒノ・エンタープライズ
TEL/06-6383-1701

(Phile-web編集部)

新着記事を見る
  • ブランドPAD
  • 型番IOTA RCA1.0m
  • 発売日2007年7月
  • 価格¥31,500(ペア・税込)
【SPEC】●導体:銅・銀・金 複芯線合金導体 ●シールディング:フォイル+ドレインワイヤー ●主な絶縁体:サントプレーン ●ゲージ:20 AWG ●ケーブル直径:5.6mm(チャンネル1本の公称外径)
  • ブランドPAD
  • 型番IOTA XLR1.0m
  • 発売日2007年7月
  • 価格¥39,500(ペア・税込)
【SPEC】●導体:銅・銀・金 複芯線合金導体 ●シールディング:フォイル+ドレインワイヤー ●主な絶縁体:サントプレーン ●ゲージ:20 AWG ●ケーブル直径:5.6mm(チャンネル1本の公称外径)
  • ブランドPAD
  • 型番IOTA SPK1.0m
  • 発売日2007年7月
  • 価格¥55,000(ペア・税込)
【SPEC】●導体:銅・銀・金 複芯線合金導体 ●シールディング:フォイル+ドレインワイヤー ●主な絶縁体:サントプレーン ●ゲージ:12 AWG ●ケーブル直径:9.2mm(チャンネル1本の公称外径)

関連記事