オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ゴールドムンドからペアで1200万円の超弩級モノラルパワーアンプが登場

2005年11月10日

TELOS 2500
ステラヴォックスジャパン(株)は、GOLDMUNDモノラルパワーアンプのトップエンドモデル「TELOS 2500」を12月より発売する。価格はペアで12,600,000円(税込)。

最大出力600W(8Ω)の本機は、「MILENNIUM POWER AMP」の後継として誕生したトップエンドモデル。先行して発売された「TELOS 600」(5,355,000円/ペア)をさらにパワーアップし、MILENNIUM POWER AMPの「メカニカルグラウンディング構造」を踏襲、「更なるハイスピードとダイナミクスを獲得した究極のパワーアンプ」であるという。

アナログ入力はRCA、XLR、デジタル入力はSPDIF RCAに加えデジタルスルーアウトSPDIF RCAを装備。スピーカー端子はトライワイヤに対応している。

【問い合わせ先】
ステラヴォックスジャパン(株)
TEL/03-3958-9333

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドGOLDMUND
  • 型番TELOS 2500
  • 発売日2005年12月
  • 価格12,600,000円(税込)
【SPEC】●定格出力:350W(2-8Ω) ●最大出力:600W(8Ω) ●周波数特性:0-300kHz/±0.1dB、0-800kHz/±1dB、0-2.5MHz/±3dB ●最大消費電力:2000W(スタンバイ時140W) ●外形寸法:330W×270H×470Dmm(最大寸法) ●質量:45kg

関連記事