オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

SACDソフト総カタログを更新!4月新譜のお求めはこちらからどうぞ!

2004年04月30日
吉田兄弟/Renaissance
●驚異の高音質サウンドが楽しめるスーパーオーディオCD。Phile-webの人気コーナー「SACDソフト総カタログ」では、ただいま3月発売の最新ソフトの情報を新しく公開しています!

こちらのコーナーでは、石丸電気(株)のご協力により最新SACDソフトの予約申込み、購入申込みができる大変便利なサービスも行っております。お支払い方法は銀行振込、および「代引き」をお選びいただけます。クラシック、ジャズ、ポピュラーと幅広いジャンルにまたがるおよそ1000タイトルのSACDソフトを、ネット上からお求めいただける便利なサービス、ぜひご利用下さい!

♪♪♪♪♪♪<今月発売の新譜紹介>♪♪♪♪♪♪
===========================
吉田兄弟/Renaissance
===========================


■曲名/その他 NIKATA/鼓動/思い出の風/indigo/蒼月/竹田の子守歌/たんと節/蜃気楼/Sistina/朧月夜

2004/4/21発売
全米デビューを果たし世界へ向けて挑戦する若き開拓者、それが吉田兄弟。2003年8月全米でCDデビューを果たし、10月の初公演ではソールド・アウト&スタンディング・オベーションの大絶賛で受け入れられた吉田兄弟のニューアルバム。海外公演も経験、民謡・唱歌などを現代風にアレンジするなど新しい試みもあり、いよいよ成長した彼らの意欲作である。昨年の布石を受け、初めて海外ミュージシャンを起用。現在TOTOのドラマーでもあるサイモン・フィリップスが秋田の民謡「荷方節」を吉田兄弟風にアレンジした『NIKATA』他2曲にドラムで参加。又、前作アルバム『FRONTIER』のタイトルチューン『FRONTIER』のアレンジで参加した井上鑑が今作では作曲にも参加。よりワールドワイドに音楽の幅を広げ、もはや「純邦楽」といカテゴリーでは語ることの出来ない唯一無二の吉田兄弟ワールドを作り出している。昨年戦争勃発の為中止になったが、今年こそ開催されるMLB開幕戦での演奏、韓国公演など海外に向けての活動も多くなり、その度に内外のカッティング・エッジなクリエイター達に深い感銘を与えその経験を吸収して成長を続ける彼らの新しい世界は日本の未来を切り開く鍵となる!!!

■ジャンル ポピュラー

■レーベル名 Sony Records International

■品番 SRGL-628

■価格 \3,360(税込)

■チャンネル Stereo

■ディスクの種類 シングル