オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

Senka21 8月号本日発売!!

2003年07月25日
お待たせいたしました!
Senka21 8月号は本日発売です!

 ソニー 執行役副会長 高篠静雄氏、日立製作所 ユビキタスプラットフォームグループ ユビキタス営業統括本部 コンシューマ営業本部長 大宿隆洋氏をトップインタビューに、日本ビクター AV&マルチメディアカンパニー 国内営業本部営業統括部商品営業部 部長 北川増太郎氏を編集長インタビューにお迎えし、今号も業界最先端の情報を皆様にお届けいたします。

 今回の小社社長提言は業界の目標ズバリの「ホームシアターブームを創出しよう」。3号にわたり提案を続けてきた「カジュアルスクリーン」。この新しい市場とともに、ホームシアターの真のブームを起こすためには必要不可欠である「薄型大画面+サウンドシステム」「セットスクリーン」という既存の市場に改めて注目。富裕層・余裕層というターゲットを明確にすることで市場をさらに拡大させ、団塊ジュニア層の牽引する「カジュアルスクリーン」と相互に刺激し合って業界全体を盛り上げていく未来の講図を開示しました。
 小社では、両市場の重要性への錦を新たにすることで、ホームシアターの明日を決するといえる皆様の今日の取り組みに活かしていただきたいと考えております。
 「ホームシアターブームを巻き起こせ!」と題した特集では、市場の「2つの山」という考え方を踏まえた上でターゲットユーザーを明確にし、ニーズをしっかり捉えたアプローチの重要性を掘り下げました。ホームシアター環境を徹底検証することで見えてくる課題とブームの確かな兆し。スクリーンメーカーにも取材を敢行し、関連商材すべてを巻き込んだ業界を挙げてブームの創出を目指します。

 特別連載企画としてはDVDメディア有力メーカーのアンケート「これが我が社の一押し商品」を実施。さらに、今後ますますの拡大が見込まれるDVDメディアへ、低価格化の波に飲まれて市場が縮小してしまうという最悪の事態を忌避し市場隆盛を誘引すべく、小社社長提言「AV専用の別の山を創る」も収録いたしました。

 もちろん、「ONGEN目利き隊」「地上波デジタル Cound Down」「Digital Splash」など人気連載陣も充実、今号も盛り沢山の内容となっております。
 業界人必携の書、Senka21 8月号をこの機会に是非お手にとってご覧ください。

関連リンク