オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

6月発売SACDの最新タイトルは絶賛発売中!

2003年06月05日
キ・ボン/菊丘 ひろみ
●脅威の高音質サウンドが楽しめるスーパーオーディオCD。Phile-webの人気コーナー「SACDソフト総カタログ」では、ただいま6月に発売される最新ソフトの情報を新しく公開しています!こちらのコーナーでは最新SACDソフトの予約申込み、購入申込みができる、大変便利なサービスも行っております。クラシック、ジャズ、ポピュラーと幅広いジャンルにまたがる、最新作から発売中人気タイトルまで、およそ670タイトルのSACDソフトをお求めいただけます。ぜひご利用下さい!

♪♪♪<今月発売の新譜紹介>♪♪♪♪♪♪
===========================================================================
キ・ボン/菊丘 ひろみ
===========================================================================
開かれた鳥かご〜飛んでいけ小鳥さん〜/もう一度(オウトラ・ヴェス)[w/ストリングス]/おいしい水 [w/小沼ようすけ]/海のそよ風(ブリザ・ド・マール)/ラティーナ/すべては安らぎのなかに/ヘカド・ボサノヴァ/コンチゴ・アプレンヂ/エモルドゥラーダ/オ・グランヂ・アモール [w/中村善郎]/ファセイラ /あなたのまなざし [w/中村善郎]/遅かったならごめんなさい

●ポップ&キッチュ。今年の夏はゆる〜く踊れるダンス・ボッサで!
2002年「リンダ・フロール」でデビューした新世代スタイリッシュ・ボサノヴァ・シンガー菊丘ひろみの2ndアルバム。ポップでキッチュな21世紀のボサノヴァを提案する彼女の新作は、オーソドックスな"アコースティック・ギターサウンド"にとらわれない、ほのかにジャジーなテイストもお洒落な1枚。ボッサは勿論、ラテン、クラブ、ジャズ・サンバ・・・個性豊かなアレンジが施された各楽曲のいずれにもピッタリはまる、ひろみの"声"の懐深さにも注目。手にしたグラスからお酒のこぼれぬ程度、ゆる〜く踊れるなごみグルーヴで夏のけだるさも解消。キ・ボン!(なんてステキ)

菊丘 ひろみ:
福岡県出身。地元の短大を卒業後やがて上京、スチールの仕事等で活躍すると同時にライヴハウスでのパフォーマンスやパーティ、イベントの歌手として活動。その後ボサノヴァに傾倒し、現在は専らポルトガル語で歌う数少ない本格的なボサノヴァ・シンガーとして各地で活躍中。ステージ映えする170cm超の長身とエキゾチックな顔立ち。スイートベイジル(東京)でのデビュー・ライヴの成功や地元福岡ブルーノートのイベント参加等で着実にファンを増やしている。"Jazzy Live from blue breath"にも参加。

(SACD公式サイトよりタイトル紹介を抜粋)

■ジャンル:ジャズ&フュージョン
■レーベル名:SMJI
■品番:SIGP-35
■価格:\3,360(税込)
■チャンネル:Stereo
■ディスクの種類:シングル

♪♪♪♪♪♪♪♪♪
●●●SACDプレーヤー全モデル紹介●●●
また、SACDプレーヤー全モデル紹介のコーナーでも、まもなく発売となるSACDプレーヤーNEWモデルもご紹介しています。

<NEWモデル>
●ONKYO DV-SP155(S)
小型ながらDVDオーディオ/SACD/SACDマルチチャンネルの再生に対応。オーディオDACは192kHz/24bitに対応している。また、DVDビデオのプログレッシブ再生や、DVD-R/RWディスク(ビデオモード/VRモードとも)の再生、ビデオCD再生などさまざまな映像ディスクに対応した。

●LEXICON RT-10
12ビット/108MHzのDAコンバーター、BNCビデオアウトプットコネクタを搭載。「Pure Cinema」「Progressive Scan」の両機能により、フィルムソース/ビデオソースのいずれでも、安定した高画質なプログレッシブ映像を再生できる。オーディオ面では、3つのデジタル音声出力端子が装備され、さらに、6chアナログ音声出力には、24ビット/192kHz D/Aコンバータが内蔵されている。

プレーヤー紹介のコーナーは新しいモデルの登場ごとに随時更新しています。ぜひご覧下さい!

ソフトの購入申込み方法についてはサイトに詳しく記載されていますので、お申込み前によくお読み下さい。

(Phile-web編集部)