オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

フルネ=都響 待望のライヴCDが発売

2001年06月21日
『ベートーヴェン/交響曲第3番「英雄」』 FOCD9151

(株)フォンテックはこの度、ジャン・フルネ指揮、東京交響楽団による『ベートーヴェン/交響曲第3番「英雄」』を6月20日より発売した。
 
本作は、1978年初客演以来、四半世紀にわたり密接な関係を続けるフルネ=都響の待望のライヴ録音である。
 
ジャン・フルネは、1913年フランスのルーアンに生まれ、正統的なフランス音楽を継承する大指揮者として知られている。1958年「ペレアスとメリザンド」の日本初演や、同曲の都響定期でのコンサート形式上演など、日本におけるフランス音楽演奏の歴史の一翼を彼は担ってきた。
 
今回の「英雄」も優美に古典の世界に遊ぶような、格調の高いフルネの演奏を存分に堪能できる内容となっている。ぜひ、お楽しみいただきたい。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

【タイトル】『ベートーヴェン/交響曲第3番「英雄」』
【演奏】ジャン・フルネ指揮、東京交響楽団
【品番】FOCD9151
【価格】¥2,520
【発売日】2001年7月1日

●お問合せ先
(株)フォンテック TEL:03(3393)0183