オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

アイワより高音質を楽しめるオープンエアヘッドホンが新発売

2001年06月20日
HP-A191 ¥1,500(税別)
●アイワ(株)はこの度、大口径38mmドライバーユニット採用で、バスブラストポートを設けることで、重低音再生可能なオープンエアタイプヘッドホン「HP−A191」を7月1日よる発売する。価格は1,500円と超お買い得。

デザインもハウジング部はシルバー、バンド部はシルバーとブラックのツートンカラーを採用した高級感あるモデルとなっている。
ぜひ気軽に、お楽しみいただきたい。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

●「HP-A191」の主な特徴
・高音質"大口径38mmドライバーユニット"
・CCAWボイスコイル採用の高音質ドライバーユニット
・CCAW(銅被覆アルミニウム線)ボイスコイルを採用した、高音質ドライバーユニットを搭載。
・2.0mOFC(無酸素銅)コード
・重低音が冴える、バスブラストポート機構
・ハウジング内部に低音補償用のポートを設けたことにより、迫力のある重低音を無理なく再生。
・6.3mm標準プラグアダプターを付属

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドaiwa
  • 型番HP-A191
  • 発売日2001年7月1日
  • 価格¥1,500(税別)
【SPEC】●型式→オープンエア型ダイナミックステレオヘッドホン
●ドライバーユニット→口径38mm ●インピーダンス→35オーム
●音圧感度→100dB/mW●定格入力/最大入力→40mW/100mW●再生周波数帯域→10〜22,000Hz●コード長さ→約2.0m(OFCコード)●プラグ→直径3.5mmステレオミニプラグ
●質量→約77g(コード含まず)●付属品→6.3mm標準プラグアダプター