オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

その名は「トキノコダマ」!コジマ録音の新譜をご紹介

2001年06月13日
『トキノコダマ』(ALCD-3057)

(照れくさいが)このアルバムはボクの青春だ・・・
そして作曲家達の夢の痕跡でもあるのだろう・・・
曽我部清典


(有)コジマ録音より5月30日に発売された新譜をご紹介する。
タイトル名は『トキノコダマ』(ALCD-3057)。本作品はトランペット奏者の曽我部清典が、彼の知り合いの作曲家に20世紀ポップスのアレンジをお願いしたことから始まり、CDのリリースの運びとなった。
 「こんなに楽しくて、遊んでいて、なおかつ実験している作品を僕は知りません。楽しみながら感動してしまいました。」(鴻上尚史)とライナーにあるように、思わず笑みがこぼれるような意表をついた編曲と、楽器の可能性を最大限にいかした大胆な曽我部の演奏は、実に遊び心に溢れた作品となっている。
 ぜひお楽しみいただきたい。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

【タイトル名】『トキノコダマ』
【演奏】曽我部清典(トランペット)、中川敏郎(ピアノ)
【品番】ALCD-3057
【価格】¥2,913(税込み)
【発売日】大好評発売中!!

●お問合せ先
(有)コジマ録音
TEL:03(5397)7311