オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

デンオン、CDプレーヤー「DCD-1650AZ-N」のHDCDアップグレードサービスを継続中

2001年06月05日
DCD-1650AZ-N
●日本コロムビア株式会社(DENON)では、CDプレーヤーDCD-1650AZ-NにHDCDデコーダーを搭載し、HDCDディスクのクォリティーを余すことなく引き出す事が出来るバージョン・アップを継続して行っている。

HDCDは、従来のCDフォーマットとの互換性を保ちながら、デジタル・レコーディング時に起こる歪みを大幅に低減する技術で、ダイナミックレンジの拡大とハイレゾリューションを実現する。このHDCDデコーダーを搭載することで、DCD-1650AZ-Nのデジタルテクノロジーとあいまって、HDCDディスクの高音質を最大限に楽しめる。

受付・問い合わせ窓口は購入店及び同社サービスセンター。料金は20,000円(税別)。このほか、輸送費はユーザー負担となるので注意が必要だ。(Phile-web編集部)

関連リンク