オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ライブノーツ・レーベルの新譜3タイトルをご紹介

2001年06月05日
『ア・カペラによる20世紀の祈り』(左)、『二つの舞曲』(右)
●高音質録音でオーディオファンはもちろん、あらゆる音楽ファンに好評のライブノーツ・レーベルより5月25日発売の新譜をご紹介する。
まずは『ア・カペラによる20世紀の祈り』(WWCC7391)をご紹介する。本作はデビューCDが大好評で大ブレイク中の室内混声合唱団ザ・タロー・シンガーズによるものである。この2枚目は近代作品を中心に、さらに幅広い表現力を十二分に聴かせてくれる作品となっている。
続いて『ブラームス/バラード全4曲、ソナタ第3番』(WWCC7390)をご紹介する。全篇に充たされたブラームスの情感溢れる演奏を、男性的な表現がますます冴えわたるピアニストの若林顕が見事に演出したブラームス・シリーズの第3弾。
最後は『二つの舞曲』(WWCC7389)。本作は、ジャンルを超えた邦楽器オーケストラ、日本音楽集団の35周年記念となる、シリーズW弾の自信作である。

以上3作品は内容と音質面で最高品位の優秀録音盤となっている。是非お楽しみいただきたい。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

【タイトル名】『ア・カペラによる20世紀の祈り』
【演奏】ザ・タロー・シンガーズ
【品番】WWCC7391
【価格】¥2,625(税込み)

【タイトル名】『ブラームス/バラード全4曲、ソナタ第3番』
【演奏】若林顕(ピアノ)
【品番】WWCC7390
【価格】¥2,940(税込み)


【タイトル名】『二つの舞曲』
【演奏】日本音楽集団
【品番】WWCC7389
【価格】¥2,835(税込み)

●お問い合わせは
ナミ・レコード TEL:03(3440)5401まで