オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

パストラルシンフォニーの新展開

2001年06月01日
●Audio Performance Monitor AP101やMicropure Cz102などの高品位スピーカーシステムで知られるパストラルシンフォニーが、東京都多摩地域の企業ネットワークの協力により、製品の組み立て・在庫管理・発送までの全てのプロセスのネットワーク体制を確立、1個から1,000個単位のオーダーにも応じられるようになった。
今後はOEM供給等の様々にも積極的に取り組んでいくとのことである。これに伴い、生産拠点を音響測定設備のある日野オフィスに移動。商品開発・設計・Micropure Cz102等ハンドメイド製品の製作・生産管理・営業業務を展開する予定である。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)