「VicBooth Ultra」「VicBooth Office」

Vicoustic、カスタマイズ・拡張が可能なモジュール式防音ブース「VicBoothシリーズ」

2022/08/05 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
エムアイセブンジャパンは、音響ソリューションを手掛けるポルトガルのブランド「Vicoustic」より、モジュール式防音ブース「VicBooth Ultra」「VicBooth Office」を発売する。ユニット最小単位の【1×1】ベースモデルの販売価格はVicBooth Ultraが784,300円から、VicBooth Officeが828,300円からとなる(ともに送料別)。

「VicBooth Ultra」【1×1】ホワイト

「VicBooth Office」【1×1】ブラック

高い音響性能とデザイン性を兼ね備えたモジュール式防音ブース。部屋サイズや利用環境に合わせたカスタマイズ・拡張に対応しており、電動ドライバーを使用して誰でも簡単に組み立て、設置が可能だとアピールする。

VicBooth Ultraは、音楽制作、音声収録、楽器レッスン、レコーディングなどの用途に対応したミュージシャン仕様の防音・調音ブース。VicBooth Officeは、ミーティング、オンラインコール、コンテンツ制作などに対応するビジネス用途を主としたモデルとなっている。両モデル共にホワイト、ウッド、ブラック3色のカラーバリエーションを用意する。

共通する仕様として、外寸1076W×2277H×1030Dmmのキューブ【1x1】を基本ユニットとし、【1x2】【1x3】(Officeのみ)【2x2】【2x3】【3x3】【3x4】まで拡張に対応。オプションアイテムとして、窓、全面窓、ドアなどを用意しており、ユーザーのニーズに合わせたカスタマイズが可能となっている。

「VicBooth Ultra」【1×2】ウッド

防音性はわずか1.1インチの壁厚で30デジベルの騒音低減を実現する。壁と天井には高品質のメラミンとMDFを組み合わせ、ペットボトルのリサイクル材を主原料とした「VicPET Wool」でコーティングする。

VicPET Woolは優れた音響性能を備えるだけでなく、1×1ブースを生産するごとに、500mlペットボトル1044本分のリサイクルを実現する。さらに、輸送のためのフラットパッケージは、可能な限り廃棄物を出さないように設計し、輸送時の二酸化炭素排出量を削減。環境にも配慮された製品だと同社はアピールする。

導入見積もりや設置の相談は、エムアイセブン法人営業部MUSIC EcoSystems | BIZにて受け付ける。横浜オフィスでは、事前予約によるブース体験も可能となっている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク