大電流対応のターミナルブロックを増設

FX-AUDIO-、DC電源ノイズクリーナー/フィルター「Petit Susie」をリニューアル。価格は1,380円

2021/12/15 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ノースフラットジャパンは、同社取り扱いブランドFX-AUDIO-のDC電源ノイズクリーナー・ノイズフィルター「Petit Susie」のリニューアル版を、12月16日21時より直販サイト上で発売する。価格は1,380円(税込)。

「Petit Susie」

汎用DC電源やACアダプター等の電源装置と使用機器の間に接続することで、電源装置からの出力に含まれるノイズ成分を除去し、クリーンになった電力の供給を図る電源アクセサリーパーツ。3段階のノイズフィルター構成により、医療用機器や工業用精密計測器用に開発された、特殊用途向けの電源装置に迫るノイズクリーニング効果を発揮するとのこと。

元々は2019年4月に発売された商品だが、今回のリニューアルで大電流対応のターミナルブロック(出力端子)を増設。従来モデルでは、機能強化用のDC電源クリーナー・バルクキャパシタ製品「Petit Tank」と組み合わせた際、大電流での運用や瞬間的な電力供給にはコネクターの接点強度が僅かながらボトルネックになっていたという。

内部図解

今回のリニューアルによって、今後予定しているPetit Tankのリニューアル版と組み合わせると、接続機器に対しての電力供給能力を更に引き上げ、双方のポテンシャルを最大限に引き出すことが可能になったとしている。

対応電源入力はDC 35V以下(交流電源は非対応)、最大定格出力電力は140W (35V時 MAX4Aまで)、最大定格出力電流5Aとなる。ケーブル長は30cm(コネクター部含む)、外形寸法は25.5W×20H×98Dmm。質量は48g。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE