オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
Webリモコン機能の安定性の改善も

DELA「N10/N100/N1/3シリーズ」最新ファームウェア Ver4.10。スクリーンセーバー機能など追加

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年02月25日
メルコシンクレッツは、同社のミュージックライブラリー「DELA N10/N100/N1/3シリーズ」のシステムソフトウェアVer.4.10を本日2月25日(木)より提供開始する。

DELAミュージックサーバーの最新ファーム「Ver.4.10」が公開

昨年5月ぶりとなる今回の更新では、マーカーレスDSD再生対応USB-DACに、Marantz「SACD 30n」、Sony「SA-Z1」、Nmode「X-DP7」の3機種が新たに追加される。

そのほか、複数台同時使用時のTwonkyサーバーの挙動を改善。ネットワーク設定面では、N1/3シリーズを対象にPLAYERポートのOFF設定の付加や、PLAYERポートOFF時の挙動の見直しが図られている。

また、全般的な機能面のアップデートでは、CDドライブ接続時にも自動電源オフとなる仕様変更や、無操作・無接続状態が30分継続した場合にディスプレイを消灯するスクリーンセーバー機能の実装、Webリモコン機能の安定性の改善、不正ファイル名の修正ケースの追加がなされる。

関連記事