オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
無料で視聴可能

IIJ/キングレコード/コルグによる4K +ハイレゾライブ配信の実証実験が10/25実施

編集部:杉山康介
2020年10月20日
インターネットイニシアティブ(IIJ)、キングレコード、コルグは、4K映像とハイレゾ音源でのインターネットライブ配信の実証実験を10月25日(日)に実施する。

今回の実験は自宅にいながら高品位なサウンドクオリティのみならず、演奏家が居る空気感を共有しているような臨場感あふれる視聴体験を実現するための技術的チャレンジだとしており、コルグが開発した4K/ハイレゾ対応インターネット動画配信システム「Live Extreme」を使用し、キング関口台スタジオでの演奏を4K映像/PCM 192kHz/24bitのハイレゾフォーマットで、IIJのバックボーン、CDN(Content Delivery Network)を経由するかたちで配信。

今回の配信構成図

ライブ配信は10月25日(日)の15時40分より約30分、オンデマンド配信は10月26日(月)10時から11月8日(日)24時まで行われる予定。ライブはブラウザにて無料で視聴可能となっており、フルHD映像/PCM 48kHz/24bitなどマルチフォーマットでの同時配信が行われるため、PCやスマホなど様々なプラットフォームで楽しめるとしている。なお、当日はDSD 5.6MHz/1bitでの配信も行われるが、こちらは一般には非公開のメディア向けデモ展示とのこと。

配信フォーマット/対応デバイス・ブラウザ一覧

演奏はNHK交響楽団首席ホルン奏者の福川伸陽氏による「マーラー交響曲第5番第4楽章アダージェット(八重奏に編曲)」と、ピアニスト阪田知樹氏による「ショパン(バラキレフ編曲)のロマンス」「ロベルト・シューマン(F.リスト編曲)春の夜 S.568/R.256」が行われる。

関連リンク

関連記事